ごりちゃんねる

road to gorilla

このままだと、絶対ヤバイですよ。

こんにちわ。ごりです。

前回は健康に関する記事を書きました。

 

gori-channel.hatenablog.com

 

僕が思う健康を維持するために必要な要素は3つあります。

①運動

②食事

③睡眠

まあ、当たり前のことですね。笑

 

今回は①運動の大切さについて書こうと思います。

 

皆さんは習慣的に運動をしていますか?

 ある調査によると国民の約7割が運動不足を感じているらしいです。

いや〜やばいですね、コレ。

 

みんな運動しなきゃーと頭の片隅では思っているけどやっぱり優先順位が低いんですよね。

 運動しないとどうなるか

はっきり言ってデメリットだらけです。まず体の機能が弱ります。体力が低下します。風邪ひきやすくなります。老けます。他にもやばいことだらけです。

 

運動するメリット

一方ですることによって得られるメリットは沢山あります。むしろメリットしかありません。健康になる。ポジティブになる。自分に自信が持てる。いつまでも若々しくいられる。ほら、運動したくなってきた。

 

何の運動をしたらいいのか

ぶっちゃけ何でもいいです。ネットで「オススメの運動」と検索するとジョギング、水泳、自転車、ボルダリング、格闘技、などなど色々出てきます。そしてそれぞれのメリットやデメリットなど山のような情報が溢れ出てきます。ただ、結局調べたけど何の運動がいいのかいまいちよく分からない、、ってなってしまうことありますよね。これ、正直言って時間の無駄です。まずは気になったモノから試してください。

そして自分にあった運動、スポーツを見つけてください。そしたら楽しみながら出来ますから。習慣的に運動することが大切であり、そのためには続けなければなりません。だから自分にあった、ハマれる運動を探してください。まずは色々調べる前に行動あるのみなのです。

よく仕事が忙しくて運動する時間が取れないっていう人がいますがどうにかして時間を作ってください。それほど運動は重要です。てか運動を生活に取り入れた方が仕事もはかどります。最近では経営者ややり手のビジネスマンの間でトライアスロンや格闘技などが流行ってます。仕事ができる人はみんな運動してると言っても過言ではありません。騙されたと思って運動してください。

 

それでもどうしても運動する時間が確保できないっていう人は生活の中に運動を取り入れることを意識してください。例えば駅まで歩くとか、エスカレーターやエレベーターは使わずに必ず階段を使うとか。電車では座らないとか。探せばいくらでもあります。

こうした小さいことの積み重ねが将来の自分を作ります。

 

20代の人たちはまだ自分は若いから関係ないって思うかもしれませんが、今から習慣的に運動をしておけば長い目で見たとき絶対変わってきます。30代、40代になって周りがメタボに悩んでる中自分だけ若々しくて腹筋割れてたりしたらめっちゃかっこよくね??

 

何が言いたいかっていうと、とにかく運動しようということ。