ごりちゃんねる

road to gorilla

久しぶりに食べ過ぎたら腹8分目の効果を再認識した話

こんにちは。ごりです。

 

ご飯を食べる際、腹8分目にしなさいってよく聞きますけどついつい食べ過ぎちゃいますよね。

 

お腹いっぱい食べて満腹になった後ゴロゴロするのって至福の時ですよね。笑

 

ただ、僕は前回のブログでも書いたように食事に関してはかなり気を遣っています。

 

gori-channel.hatenablog.com

 

基本的には1日2食にし、食べ過ぎを防いでいるので満腹になることは滅多にありません。常にちょっと小腹が空いているような状態です。

 

ただ、このルールに関して僕は例外を設けています。その例外の際は食べ物に一切気を遣いません。その例外とは、友達との旅行や親戚の集まりなど、大人数でワイワイ

する時です。やはりみんなで集まった時はたくさん食べ、たくさん呑み、どんちゃん騒ぎをするのが楽しいですよね。

 

今回、久しぶりに親戚の集まりで2泊3日の旅行をしてきたのですが焼肉やらケーキやらお菓子やらめちゃくちゃ食べまくりました。常に満腹な状態です。

 

久しぶりに満腹な状態になり、体の調子がいつもと全然違うことに気づきました。

なので今回は食べ過ぎを防いだ状態(少し空腹感)と食べ過ぎてしまった状態(常に満腹感)の比較をしてみようと思います。

 

食べ過ぎを防いだ状態

メリット

 ・集中力が増す

・食後に眠気が襲ってこない

・イライラしない

・痩せる

・頭がスッキリする

・睡眠の質が上がる→朝スッキリ起きれて朝ごはんが美味しい

・健康になる

・とにかく体の調子がいい

 デメリット

・ 空腹に慣れるまで時間がかかる

 

食べ過ぎてしまった状態

メリット

・満腹→ゴロゴロの流れが至福過ぎる 

 デメリット

・食後に眠気が襲ってくる

・ なんとなくやる気が出ない。頭がぼーっとする。常にゴロゴロしていたい。

・睡眠の質が低下→朝スッキリ起きれない

・ナチュラルに太る

・胃もたれする。

・とりあえず調子悪い

 

いやー食べ過ぎを抑えるといいことだらけだわ。

まああくまで今回の食べ過ぎ旅行で僕が感じたことなので個人差はあると思いますが

 

試してみる価値はあると思います。空腹感に慣れるまで少し時間はかかりますが慣れたらめっちゃ調子よくなりますよ。